「いつもお腹が張ってる気がします」

と言われる方の中には、張っているというよりも、お腹の皮自体が固い方がいらっしゃいます

これは、どうしてかというと、普段お腹の皮というか、筋肉というものを全く動かしていないからです

最近は生活がとっても便利になったので、家事をするときもあまり大きな動きは必要としませんね

例えば、昔だったら、毎日布団の上げ下ろしをしたり、

物干しざおを使って洗濯物を干したり

そういう日常の家事の中で、体を伸ばす機会というのが自然とできていましたが、

多分現代生活、そんなことはほとんどしないのでは?

ぐーっと伸びをすることあったかな?と振り返ってみてください

動かす機会がなくて、固まっているお腹

その皮をさらに広げようと思ったら、そりゃつっぱりますよね

 

こういう妊婦さんは、お腹を伸ばすだけで変わってきます

お腹の前の方じゃなくていいの

身体の脇のライン、側腹ライン、つまり、腋から腰にかけて伸ばすのです

だけど、この身体の脇のラインて、ちょっと長くて意識しにくいので、上下半分に分けましょう


まずは、上半分、腋~胸の横くらいにかけて伸ばします

立ってても座っていてもいいですが、あぐらが一番楽で、伸ばすことに集中できるかも

うぃーん


産む力を育てる助産師の整体【あったかい手】@福岡-130418_230306.jpg

はいー、息は止めないでくださいねー、息を止めると体がかたまりますよー

伸ばして、腋の下あたりが一番気持ちよく伸びる場所を探してくださいねー

気持ちよく伸びるポイントが見つかったら、上の絵の矢印のあたりに空気を入れるようなつもりで、鼻から大きく息を吸い込みましょう

そしたら、さらに伸びますよーー

そのまま大きく深呼吸を何回か

空気は矢印の方向に吸い込むんですよーー

どうですか??なんだか腋の下、あったかい血液がしっかり流れた感じがしませんか?

十分伸びた感じがしたら、ゆっくーーり戻します

さっと戻してしまうと、その勢いでせっかく伸ばしたところが縮んでしまいますよーー

はい、では次、下半分伸ばします

うぃーん  息は止めずに伸ばしますよー

今度はお腹の横を伸ばしまーす


産む力を育てる助産師の整体【あったかい手】@福岡-130418_230341.jpg

これまた、気持ちよく伸びるところまで伸ばしたら、今度は空気でお腹をさらに膨らませるような気持ちで、矢印の方向をイメージして、鼻から大きく息を吸い込みます

はーい、お腹がさらにめりめりっと伸びましたねーー

上に上げた腕の位置を、頭の後ろの方にずらすと、ちょっと反るような格好になって、お腹の前の方も伸びます やってみてくださーい

頭の前の方にずらすと、ちょっと背中を丸めるような格好になり、わき腹の後ろの方が伸びます これも気持ちいいです

深呼吸ですよーー

はい、またゆーーっくり戻ります

どうですか?伸ばしたほうの上半身、あったかくなったような感じしませんか?

もちろん、反対側もやってくださいね

さ、終わったら、仰向けにねっころがって、お腹触ってみてくださいね

どうですか?ちょっと柔らかくなっていませんか?

「おーー♪効いたぞ♪」という方は、ぜひ毎日やってみてください

赤ちゃんのお部屋がふわふわの気持ちいいお部屋になりますし、なんてったって妊娠線ができにくいですよ

↑↑↑↑

 

この伸ばす感覚が分かってきたら、このあぐらでやらなくても、立っている時でも気がついたら側腹を伸ばすようにすると、体が変わってきますよ