Q1:産後骨盤矯正はいつ頃から受けられますか?

普通分娩の場合は産後1か月後から、帝王切開の場合は産後3か月後からが一番安全で効果的です。

※帝王切開の場合は、お腹を切開している関係で傷口が回復してから行うのが望ましいです。しかし、腰痛等が酷いので早く受けたいという場合には自己判断ということで最短でも産後2ヵ月後から、うつ伏せ可能であればお受けいただけます。

※お医者様から特定の診断名(重度の糖尿病 ・ 骨粗鬆症の方等)をお持ちの方は骨盤矯正を受けられない場合もございますので、一度お気軽にお問い合わせください。

Q2:何か用意するものはありますか?

可能でしたら「敷布団」「マットレス」「ベッド」をご用意ください。(またはうつ伏せ、仰向け等に寝て体が痛くない敷物)

そしてご自宅でも効果の高い施術を行うために、バスタオルを3枚(寒くないようにおカラダを覆う用に2枚、首の下に入れる用に1枚)とフェイスタオル1枚(お顔に置くもの)をご用意くださいますと助かります。

Q3:交通費はかかりますか?
大阪市にお住まいの方は施術費に組み込まれていますので、別途必要ありません。(近隣市町村の場合は1,500円がかかります)

Q4:どんな先生が来てくれますか?

必ず「国家資格」を持った先生が伺います。産後専門のプロが担当しますのでご安心ください。

Q5:赤ちゃんが泣いても大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。途中授乳をしたり、おむつを替えたりして頂いて構いません。次のお客様のご予約に間に合う時間の範囲内でしたら延長は「無料」で行っております。

Q6:生理中でも受けても大丈夫ですか?

はい、生理中でも骨盤矯正の施術に影響はありませんのでご安心ください。むしろ歪みが整いますとむくみが改善され、体調が良くなっていきます。

Q7:キャンセル料はかかりますか?

キャンセル、日程変更等がございましたらご予約前日の18:00までにお電話、またはメールにてご連絡いただければキャンセル料金はかかりません。ご予約日前日の18時以降、そして当日キャンセルの場合は、施術料金が発生しますのでお早めにご連絡をお願い致します。

Q8:どんな服装で受ければいいですか?

マッサージを受けやすい楽な服装で大丈夫です(家着、ジャージ等)。

Q9:医療費控除の対象になりますか?

A:はい、弊社では国家資格保有者(鍼灸師、柔道整復師、あん摩師)が行っていますので医療費控除の対象となります。

Q10:何回受ければいいですか?

A:産後特有の歪み・開きは基本体験+4回コースを受けていただければ改善されます。産前からある不調等も改善ご希望の場合、もう少し必要な場合もあります。体験の1回でも違いを実感していただけますので、まずは体験をお勧めしております。